2011年9月28日水曜日

このブログ。

えーっと、このブログ。

いつからやってるのか自分でもよく覚えておりませんが、
アメブロ時代から数えると5年くらいはやっているのかなぁ??
(最初は映画とお芝居の備忘録でした)

途中、バイクの免許取ったり、その他いろいろありまして、
更には、なんの縁か約300km以上のリアルお引越しを経て、
現在は愛知県からお届けしております。←知ってた?

事情があってブログのお引越しも何回かしましたが、
基本的には過去記事を捨てたいわけではなかったので
記事も引き継いできましたが、
写真がリンク切れとか、コメントが上手く引き継げなかったりとか、
直そうとしてもけっこう大変で挫折・・・

で、せっかく前の記事辿ってもらっても、あまり美しくないので、

今年の3月より前の記事は思い切って削除しました!(>_<) 

コメントをいただいた皆様、本当に申し訳ありません。
記事、ワタクシの管理画面ではちゃんと保管しておりますので、 どうかお許しください。

ていうかお休み期間が長すぎてもう読んでくれている方も少ないと思うのですが。

改めまして、どうかよろしくお願いします!


ポチっ としていただけるとウレシイです↓↓↓
 人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 ライフスタイルブログ トカイナカ生活へにほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

2011年9月27日火曜日

皿うどんとガス欠

皿うどんを食べにいった。

もうすぐ店!ってところでガス欠した。

メーター全く見てなかったぁ(-_-;)


食べたあと、スタンドまで押してった。

失敗しっぱい。
トリちゃんで良かった。

いや、もうしません。ごめんなさい。

皿うどんって美味しいよね。

2011年9月26日月曜日

トンテキ大作戦

私のデジカメ、無駄にでかいサイバーショットH3。

北海道ツーリングの帰り、フェリーで、よく喋る兄ちゃんに「次来るときはもっと広角のコンデジを買ってくるのが良い」と 力説されました。

確かにワイドさが違う。
光学10倍ズームも、最近のは当たり前らしい。
買い換えたい・・・とは思っていたけど・・・やっぱりなんか捨てられないのだ。
無駄にカメラっぽい感じが好きなのだ。

で、仕方がないのでレンズを買った。

てことで試し撮り!
うーん、やっぱ広いじゃん! 重いけど。
当分これで行く~!

で、今回はちょっとしたお出掛け。
トンテキを食べに行きましたヨ。

これは食べやすいようにこま切れになっているやつ
お店の人に「グローブでいいですか?」と聞かれ、「????」
トンテキって、大きい肉に切れ目が入っているんだけど、そのカタチがグローブみたいだから、そう言うらしい。

ていうかトンテキの存在をね、私、知らなかったですよ。
こっちのローカル番組で初めて知りましたが、豚肉のステーキってことで・・・いいのかな?

御在所岳ロープウェイ!
来た道を戻ってさらに行き、御在所岳へ。
ここはいつか自力で登ってみたい山。
奇石がゴロゴロ。下の温泉街も、なんともいえずイイ。

山頂からの眺め


ていうか向こう側が山頂らしい?
さらにリフトで向こうの山までいけるらしいのだが、寒かったし霧だったので、断念。
ひとりだったら行ってた気がするんですけど・・・結果的に行かなくてよかった・・・


岩がすごいんだよー
とにかく岩がすごくて、これ登りたい!ホントに。
こんな山登れたら、楽しいだろうなぁ。たぶん、すっごく大変だと思うけど・・・ 行きたいなー。

長良川
広角レンズの威力を発揮!
でもやっぱ、歪んじゃうのねぇ。でも満足!


てか職場でバイク乗ってる子に
「トンテキ食べに四日市に行ったんだよ~」って言ったら、

「すぐそこにトンテキ屋ありますよ。知ってますか?」

って言われた。

知ってるわい!

お、おぬし・・・ホントにライダーなのか!?  ( iдi ) ハウー

大王崎

さてさて、このブログ、どうしたもんかと目下の課題。

でも写真せっかく撮ったし、アップしておきます。

行きたかった伊勢、鳥羽方面へ、連れて行っていただきました。

夫婦岩
夫婦岩、この間の台風のとき、波ざぶざぶの映像が流れていましたが・・・その後大丈夫だったのでしょうか。


塩味のソフト
溶けるのが早すぎて食べたのかなんなのか分からなかったぞ!(笑)


飛んでる~
すっごい天気が良かったです、この日。


大王崎灯台


今年2回目の伊勢神宮!
1月に来たときよりは空いていました、伊勢神宮。

1月なんてずっと昔のことのように思える・・・
特に去年の11月から今年の3月って、なんだかわからないくらいスカスカでしたが・・・(忙しくはあった)

あれからだいたい1年なんだなー、なんて思いました。

こっち来れてよかったよ。

しかも仕事まであって、幸せすぎる。

てことで元気にやってます。

2011年9月5日月曜日

笑う警官/ノーウェアボーイ

「笑う警官」

小説、ちょっと読んで挫折した。
イマイチ入りこめなくて。

DVDが付いて嬉しくてツタヤを徘徊していたら、目に付いた。
へぇ~、映画化してたんだ~、あ、主演:大森南朋。てことでレンタル。

つまんなかった。

大森南朋、刑事っぽくない。
松雪泰子も・・・
そんでサブキャラ俳優も下手で、というか下手が際立つ。
台詞もディテールがヘン。
あの笑い声なんだよ。ヘンだよ。

事件は壮大なようだが舞台は道警。
なんか・・・ちょっと・・・わかんない。
ギャグ? (違うと思う)

でも小説は評価高かったと思うんだけどな。
一応ググッたら、「見事に原作を改悪」ですと・・・(^_^;
そっかー。

とりあえず映画はひどい、ってことで。
大森ファンでも観なくてよし。


「ノーウェアボーイ」

ビートルズ以前のジョン・レノンのこと。
ポールとの出会いやら、ビートルズ以前の彼がどんなだったか、知らなかったから面白かった。

けっこう暴れん坊だったんだねぇ。
ポールは真面目な優等生。

音楽の力。
ジョンの音楽に向かう力は、ちょっと切ないけど破壊的でなくて良い。
実母の愛がほしかった、っていうけれども、やっぱり2人の母から愛された、ってことがベースにある気がする。

映画のインパクトとしては、イアン・カーティスを描いた「CONTROL」のほうがくる。
あ、そう考えるとやっぱり「CONTROL」はすごかった。
こうして思い出すもんね。


2011年9月4日日曜日

愛のむきだし/休暇

やっとDVDをつなぐことができ、狂喜乱舞するワタシ。(うそ)
 嬉しさ余って、なんか時間ないときなのに2本も借りちゃったぞ。

しかも1本目は上下巻に分かれた大作だ。

「愛のむきだし」

最近好きな、満島ひかりの出世作。
この子、最初見たときはイラっとくる感じだったんだけど、やっぱ良いな。
事務所も、寺島しのぶとか、舞台へも意欲的な女優を擁する、ユマニテだ。
いろんな舞台での活躍が楽しみ。

で映画の感想は。
なんかヘンな設定なんだけど、物語的には意外と普通。
切実な感じが抑圧されてなくて妙な爽快感。

「冷たい熱帯魚」と「恋の罪」は観てみたい。
でも、感覚的には合わない監督だと思う。


「休暇」

もうずっと気になる俳優であり続けた西島秀俊。
いつから気になるって、あすなろ白書からだヨ。
20年近く前じゃないか。それが衝撃だ。
また最近、よく働いているようで、嬉しいです。

で、もちろん西島さんは良いのですが、当然、中心は小林薫であり、大杉蓮なんだな。

刑務所での日常と、結婚を控えているプライベートの日常、の落差にドキドキする。
空気の質感が違うところを行ったり来たり。呼吸を操られる。

なんでもない動作や出来事が、人の心を如実に表す、ってこと。
そういう表現が良い。


2011年9月3日土曜日

富山へツーリング

1泊で、富山へ行ってきました!

天気にも恵まれて、とっても良かった!
一度も降られなかったのって、ホント、珍しい。

集合。

ひるがの高原SA

いい天気じゃ~!

白川郷で相模ナンバーのCBに遭遇。かっちょいー!

五箇山

こんな景色を眺めながら蕎麦
 利賀、八尾を経由して、富山へ。

路面電車キター!(>▽<)
チェックインして、こんどは徒歩で出かけます。

赤い電車っ! 2両やった。

前夜祭が行われておりました



なかなか幻想的。
前夜祭は、いくつかある町のひとつが、踊るんだけど、それでもすごい人手。
これ、本番はどうなんだろ。
あ、本番は今日までだ。

ホテルから見える景色ってどうしてだいたい同じなんだろう。

R41

飛騨古川の蓬莱

今回初ソフト

和ろうそくのお店
 飛騨古川から高山はすぐ。
橋爪功を思い出してしまう (赤かぶ検事)

バイクOKパーキングがありました
高山でも街中を散策。
実はさー、去年バイクで名古屋来たとき、とおったんだよねぇ、高山。
天気悪くてテンション下がってたから通り過ぎただけだったんだよ。
来れてよかった♪

郡上八幡へ

こちらも古い町並み

水の町

こういうのイイな
と、まぁそんな感じのツーリングでした。

楽しかった!また行きたいデス。